スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり!

1週間ぶりに行ったら・・・何と何とOHさんのデスクの上に履歴書が。
少し迷ったがおもむろにOHさんに聞いてみた。
私「また募集してはるんですか?」
OH「うん、そう。良かったねぇ。1日から2人きはるよ。」
何が良かったんだか。こんなに暇なのに。もしかして私への肩たたき?
何にも分からないし、知らないけど、気分は良くない。
今日の仕事はキョーラクの手直しと、チャオへの配達。
あとは1000円のテーブルアレンジを17個。
時間過ぎてもやりたかったけど、1万円のスタンド3基は社長がやるそうな。
そうですか、じゃ上がります。お疲れさまでした。
3月の出勤無かったりして。。。
スポンサーサイト

おじさんのお花屋さん

今日はIさんに外環沿いのリーズナブルなお花屋さんに連れて行ってもらった。
とにかく安い。キンギョソウ3本・チューリップ10本・ガーベラ5本・オンジウム5本と
イリス5本でなんと1900円。質も中々だ。しかもアリストロメリアの残り物までもらってしまった。
なんと商売気のないおじさんなんだろう。
帰って早速花束とアレンジの練習。なかなかいい感じにできた。自画自賛。

アートフラワー・フラワーアレンジ

今日はダブルヘッダー。さらに午後は2種類のアレンジをこなした。
何せ荷物が・・・。帰り道は大変な事になったけど頑張って持ち帰った。
アートフラワーは大きなガーベラのついたリース。
ダイナミックにスピーディに見栄えのするものが作れるのが醍醐味。
壁にかけてみるとさらに春らしくいい感じ。
アレンジの方は「ホリゾンタル(船底)」と「キャスケード(滝)」。なかなか難しい。
これが試験科目。使った材料は。スプレーカーネーション、アスター、ブプレリウム、
ピットスポルム、レーザーリーフファン。

今月のお稽古2回目

今日の材料は黒もじとルレープ。小判型の籠に生けてみた。
特に問題なし。ただ主体の省略の仕方は何年やっても難しい。
先生今日もありがとうございました。
写真撮るの忘れた・・・
お稽古の前にインテックス大阪へ。ブライダルフェアの無料入場券を昨日社長からもらったから。
きちんとインテックスのイベントに行くのは初めて。
おっ、ミキアートスクールのブースあり・・・そう言えばそんな話も聞いていたような。
よくよく考えると社長はだから私にチケットくれたのかも。
知らない先生だったがひとしきり話した後、スクール生の来場と言うことで写真を1枚パチリ。
収穫はそれだけ。駐車場代1000円も取られたし道は混んでたし・・・ま、いいけど。

今日も寒いバイト

昨日よりマシだったけどやっぱり寒い。ここへ来て改めて仕事での寒さが身に沁みる。
今日は開店準備の後、チャオさんへ週一の生花配達。
お店へ帰ってから4000円のテーブルアレンジを8個作成。社長の見本に倣ってだったが・・・
何でこんなに時間がかかるの!?自分で自分がなんとじれったいことか。
勤務時間を自ら1時間延長して作成終了。もうちょっと早くならなければ・・・

「定期」初体験

昨夜告げられた今朝の7:30出勤。予想はしていたものの、やっぱり眠い。頭が働かない。
KZさんと2人。よかった。彼女から教えてもらうのが一番安心。
お店に着いたらKZさんはすでにテキパキと準備済み。
エプロンを付けたらすぐに出発。
キョーラク・藤井建設・りそな銀行・紙パルプ・日本建設・ヤマイチテクノ・
CACオルビス・リバー産業。覚えられない!混乱。時間が無い。KZさんはすごい。
帰宅してから復習した。
あとは今日仕入れの花の水あげ、在庫のお花の水かえ。寒かったけどすっきり。
でも疲れた・・・。

家元研究会

バレンタインといえば一年で一番寒い時期。景体の勉強は確かに楽しみだけど、
この寒さの中、バスに揺られてY町まで・・・本音はやっぱり「勘弁して」。
タクシー?そんなそんな、毎回贅沢はダメダメ。
今更ながら往復がこんなに不便で億劫だとテンションは下がる・・・。
しかし今日は晴天のせいか、はたまたせんとくんがらみのイベントのせいか、奈良公園界隈は
人が多かった。寒くてもならまちを歩くのが好きな人は多いらしい。今日はカップルも多かった。
・・・さて今日の研究会、当たった華務職の先生がとてもとてもとてもいまいちだった。
かなりイライラした。
あの先生はこの仕事向いてないと思う。あまりにも余裕が無さ過ぎる。
自分はああならないようにしたい。

今日もバイトバイト!

あぁ寒い!覚悟して気合入れて着込んでカイロ貼って出勤。
まずは昨夜から聞いていたあべの近鉄レストラン部へのアレンジの配達。
いつもの通りIマネージヤーのとってもわかりやすい地図アリ。でも優しいKZさんが
「着いてからがややこしいので一緒に行きましょう」と社長の了解を得てくれる。
ついでに支店周りとたかつガーデンの引き上げに同行。移動の間は少女マンガ談義。
KZさんは男らしく煙草を吸うけれど癒してくれる女性だ。
そして今日のビックリ情報。社長はな・なんと、元シンクロのナショナルチームにいて
あの小谷実可子と同等だったとか。・・・なるほど納得。っていうかカッコ良すぎる!
アレンジを2つ作成。そして仏花と墓花を教えてもらった。榊も併せて個人的に購入。
(ちょっと高いけど)KZさんありがとうございました。借りたマンガ、早速読みます。


今日のバイトは寒かった

寒さを覚悟していたものの意外といけている冬の花屋での労働。
でも今日に限ってはかなり寒かった。冷たかった。着込んでいる部分は問題ないが、
指先や足の先が・・・いや寒さもあと少し。頑張って乗り越えよう。春はもうスグ。
このまま風邪をひかずに乗り越えるぞ。しかし花粉でちょっと眼がかゆい。
さて今日はまずニッサンへの配達。1人で行くのは初めてだが、メモどおりスイスイ。
約1時間で帰店。
今日は仕入れの日。水揚げと水替え、そしてキーパー内の整理と掃除。
ご来店の方の対応。「1000円お誕生日アレンジ」作成。
続いて明日の婚礼の司会者アレンジ、卓上アレンジ2個を作らせてもらった。
そしてKGさん指導のもと、新郎新婦両家への贈呈用花束作成・・・難しい。難しずぎる!
結局時間切れで最後までできなかった・・・。KGさんずみません。そしてありがとうございました。

今日のアルバイト

まずは天王寺美術館へアレンジの配達と、住之江のお得意様イタリアンのお店「ciao」さんへ
生花のお届け。
天王寺美術館では事務所でいきなり「お花お断りしてるんです」と。そんな事言われても・・・。
「こちらとしてはここでそう言われても困りますが」と伝えると受取人の方主催のキルトの会場へ。
すると同様に困った顔の同業者のお花屋さんたちが。とにかく主催者は頑なにお花を拒んで
おられるらしい。そうこうしてるうちに主催者側の方が事務所の方を怒り出し・・・
私はとにかく早く引き上げたいんだけど。たまらず「あの、お受け取りのサインはどなたに?」
と切り出した。
「私がするわよ!」・・・まぁサインしてもらいさえすればいいのだ。
他のお花屋さんたちと互いに苦笑しながら引き上げた。
お祝い事なのにあんなに怒ったら何だか悲しいね。
お店に帰って大小のアレンジを2つ作成。Kさんとガールズトークをしながらの仕事で癒されたのでした。

フラワースクール

今日はプライマリーコース2級受験対策のカリキュラム③。
「自然的」と「交差」のレッスン。難しかったけど、とっても勉強になりました。
使った花材はウンリュウ・スカビオサ・ブルーレース・アスター・マトリカリア・
ブプレリウム・ベアグラス・スプレーデルフィニウム・アイビー・スプレーカーネーション・
ナデシコ。
持ち帰り、アレンジを作りました。我ながら素敵!

今日のバイト

朝から胡蝶蘭とシンビジウムの配達。配達中倒れないように・・・神経を使いました。
お店へ帰って宅配便の手配。小ぶりのアレンジのラッピングは楽勝だったものの
巨大な胡蝶蘭のラッピングと箱詰めは至難の業。4ループ2重リボンの作成も格闘の末何とか。
もう少し早く、上手にならなくては!
加えて今日は初めての店番。日曜日ながらお客さんが・・・。仏花をお求めのお客様が2人。
観葉をお求めのお客様、切花をお求めのお客様が1人ずつ。「自宅に活けるお花を黄色中心で。
予算は5,000円」のご希望のご相談をしました。
あとは中・小サイズのアレンジを作成(多分ダメ出し)。充実していました。

花屋でアルバイト中①

今日も天満橋の料亭Rへ生けこみに。3回目。いつも緊張するがここの支配人はとっても優しい。
レジ後ろの小壷と、水盤二つに初めて挑戦。初めてにしてはなかなかうまく行ったかも。
特にエレベータ前の大きな水盤。材料はこでまり・ピンポンマム・スプレーマム・ワックスフラワー。
「あぁもう少し時間があればもっときちんと・・・」という訳にはいかず、スピードが必要なのがつらい
ところ。駐車代金も気にしなくてはいけない。と、思っていたら開店前にやってきたお客さんに
「今生けられたの?素敵!写真撮らせてくださる?」いい気分だ。
店に戻って、車のディーラーNのスタンド花作成。余った時間でK会館の玄関花作成。
今日も充実した四時間でした。

家元研究会の練習!

今日は来る2月14日(日)に開催されるの教授研究会のための勉強をしました。
今回のテーマは景体。当日どんなお材料になるのかわかりませんが、
今日は椿に加え、先生のお宅のお庭のとくさ・シダ・水仙をいただき、勉強させていただきました。
大きい水盤に懐紙を2枚準備します。
まず、一つ目の角を作成。大きい七宝に椿を低く使いました。
いったんこれを器の外に出し、小さい七宝に二つ目の角を作成。とくさを長く使いました。
椿も器に戻し、双方の角を動かしバランスを見ながら、どちらの遠景にするか、近景にするか
考えます。二つの角の位置が決まったら、器に水を入れます。
近景のとくさの角に水仙・シダを入れます。
遠景の椿の角にさらに椿を入れていきます。
中景に小さい剣山を入れ、シダを入れます。
椿の枝ぶりに恵まれました。とくさのひげが利いていて、その後ろから覗く水仙がかわいいです。
素敵な作品に仕上がり、とっても勉強になりました。
プロフィール

ufufuikuko

Author:ufufuikuko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。