スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家元研究会の練習!

今日は来る2月14日(日)に開催されるの教授研究会のための勉強をしました。
今回のテーマは景体。当日どんなお材料になるのかわかりませんが、
今日は椿に加え、先生のお宅のお庭のとくさ・シダ・水仙をいただき、勉強させていただきました。
大きい水盤に懐紙を2枚準備します。
まず、一つ目の角を作成。大きい七宝に椿を低く使いました。
いったんこれを器の外に出し、小さい七宝に二つ目の角を作成。とくさを長く使いました。
椿も器に戻し、双方の角を動かしバランスを見ながら、どちらの遠景にするか、近景にするか
考えます。二つの角の位置が決まったら、器に水を入れます。
近景のとくさの角に水仙・シダを入れます。
遠景の椿の角にさらに椿を入れていきます。
中景に小さい剣山を入れ、シダを入れます。
椿の枝ぶりに恵まれました。とくさのひげが利いていて、その後ろから覗く水仙がかわいいです。
素敵な作品に仕上がり、とっても勉強になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ufufuikuko

Author:ufufuikuko
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。